【小平市】熱中症警戒アラートが発表されています。小平市では猛暑時の一時的な避難場所として公共施設を開放しています。

夏の空

画像はイメージです

暑いですね!

本日小平市では熱中症警戒アラートが発表されました。

「新しい生活様式」ということで、マスクの着用が日常になっていますが、正直暑くてたまらないという時も多々ありますよね。

マスクを着用することにより、体内の熱がこもりやすくなったり、のどの渇きを感じにくくなったりすることがあるのだそうです。

やはりあまりガマンしてマスクを着用し続けていると熱中症のリスクが高まり危険です。

時にはマスクを外すことも必要ですね。

そしてご存じでしたか?

小平市では猛暑時の一時的な避難場所として公共施設を開放しています。

地域センター、ほのぼの館、さわわか館、福祉会館など9月11日(金)まで利用できます。

詳しくは下記をご覧ください。

令和2年度夏季日中猛暑時の避難場所

まだまだ暑い日が続きそうな今年の夏です。

お部屋を涼しくして十分な休息をとって、今年の夏を乗り越えましょう!

玉川上水

玉川上水

2020/08/11 18:45 2020/08/11 18:45
kodairaedit2
ジモネタ小平市
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集

今月の運勢