【小平市】市立中学校に通う生徒の新型コロナウイルス感染が確認されました。新しい生活様式を取り入れつつ熱中症にも注意しましょう。※追記あり

イメージ

イメージ

東京をはじめ、全国でも新型コロナウイルス感染症の新規感染者数が増えてきておりますが、小平市内でも増加傾向が続いております。

[table “6” not found /]

※7月29日(水曜)の発表から、既に退院等をされた方の数も追加されました。

市立中学校に通う生徒の新型コロナウイルス感染について

令和2年7月31日(金)小平市立中学校に通う生徒の新型コロナウイルス感染が確認されました。

濃厚接触者はPCR検査を受ける予定です(7月31日時点)

当該中学校の保護者には学校を通じて報告済みとのこと。

校内関係個所の消毒はすでに実施済みです。

市立中学校に通う生徒の新型コロナウイルス感染について

※8/7追記 8月6日現在の状況(続報)当該中学校における濃厚接触者につきましては、PCR検査の結果、全員「陰性」が確認されました。
イメージ

イメージ

感染症の対策としてマスクの着用が欠かせませんが、そうすると心配になってくるのは熱中症です。

感染症に対しても注意しつつ、屋外でほかの人との十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合にはマスクを外すことも勧められています。

スマートフォンをお使いの方は、ぜひ新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)もインストールしておきましょう。

おさまる気配の見えない新型コロナウイルスの広がりに不安が募りますが、各自できる限りの対策をとって、この局面を乗り越えていきましょう。

2020/08/05 07:30 2020/08/05 07:30
kodairaedit2
ジモネタ小平市
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集

今月の運勢